育毛促進シャンプー・ナチュグロウ(NATUGROW)

育毛シャンプー 男性用。髪のボリュームが無い!

自分の髪に不安が出てきたら、今お使いのシャンプーについて考えましょう。
一般的な、石油系のシャンプーや、石鹸系シャンプーはちょっと敬遠かもね・・・・

ナチュグロウ(NATUGROW)
髪の毛の量だけではありません、質にもこだわったシャンプーです。

頭皮の毛穴の汚れをしっかり落とし、頭皮を自然の状態に保つ。
頭皮にしっかりと天然成分の栄養を与える。

しっかりケアしてこそ、薄毛・抜け毛が改善されるのです。

つうか、35歳あたりから、薄毛で悩みぱなしだった42歳の私。
このシャンプーを使い始めて2カ月が経ちました。
明らかに違いますよ! 今までの自分の髪の感覚が。

髪が生えた! 歓びって、たぶん薄毛の人じゃないと分かんないだろうな〜。
嬉しい。会社が終わってのアフター5が楽しみになっちゃったです。

▼詳細ページへ
発毛・育毛シャンプー

 

★白髪は抜かない方がいいかもね

白髪って年配者だけの老化現象ではないですよね。若白髪って言葉もありますし。
でも昔、私の髪の毛の中に初めて白髪を発見した時は、結構ショックでした。

数年前でしたか、白髪が多くなって来た時期がありました。
その時、美容師さんに聞いてみたんです。「白髪って抜いた方がいいのかな?」

というのは、まだそんなに白髪の量が少なかった頃、
黒い髪の中に、ポツンポツンと目立つくらいの時は、
鏡の前で目を凝らして、一本一本、丁寧に抜いてたんですね

でも、最近は白髪の量が増えて来てて、これを全部抜くわけにはいかないし。
かといって、正直に言うと出来るだけ若く見られたいしで。

美容師さんいわく、白髪って絶対に抜いたらダメらしいです。なんで?
抜くことによって毛の量が減って、将来、頭皮の地盤沈下が起きるみたいです。
頭皮が地盤沈下すると、頭の皮膚だけではなく、顔全体の皮膚がたるむ原因になるらしい。

そうなんですね〜。私は知りませんでした。
髪の毛を抜くという行為自体が、もうダメみたいです。

ではどうすればいいの? という事なんですが。
まずは、洗髪に気を付けること。シャンプーの選び方ももちろんなんですが、
洗い方がとても大事なんだそうだす。

とにかく毛穴に脂分を詰まらせないことが、将来の薄毛やハゲの予防になるそうです。
当たり前なのかもしれませんが、頭皮も全身の皮膚の一部なんですね。
だから、皮膚と同じように毛穴を通して呼吸してるらしいです。

その大事な毛穴に、皮脂や整髪剤がたまってしまい、詰まったりして雑菌が繁殖し、
抜け毛の一番の原因になるみたいです。
毛穴に溜まる皮脂って、デモデクスっていうダニの餌になるらしいです。

ですので、一番大事な髪の毛のケアって、
結局は、シャンプーやトリートメントに依存するんですけど、
とにかく、シャンプー後やリンス後は、充分過ぎる位の、すすぎが大事とのこと。

話は白髪に戻りますが、白髪だって立派な、生きている髪の毛です。
だって、白髪も黒い髪と同じように伸びますよね。

髪の毛の色は、単にメラニンで決まるものらしいです。
だから白髪だって、色が白いだけの立派な髪の毛。絶対に抜かないでください。

抜くことで頭皮を傷つけ、髪全体のボリュームが落ち、頭皮全体が沈下して、
やがては顔全体の皮膚にも、たるみ等の悪い影響が出てしまいます。

要するに、白髪も普通にカラーリングしてあげればいいんだと思います。
健康な白髪さえ育てておけば、黒髪同様に、カラーリングのダメージも少ないので。

実は女性にも好評なんです。厳選された23の天然植物エキス配合の
発毛・育毛を徹底追及したシャンプー&コンディショナー「ナチュグロウ」
 >>>

☆育毛シャンプー 男性のナチュグロウ(NATUGROW)   |直感だけで生きてきたら猫が鳴いた